- AD -

『KaloZoic』解散

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#3235

■解散について■

 KaloZoicは2009年6月14日 浦和ナルシスでのワンマンライブを以って約3年半の活動に終止符を打ちます。

 

 KaloZoicと言うバンドは約3年半の活動の中、一度も活動休止や脱退、加入といったメンバーチェンジがありませんでした。それは一つの目標に向かってメンバー4人が一丸となって頑張ってこれたからだと思います。

 しかし活動していく中で段々お互いの気持ちに方向性の違いを感じ、バンドとしてのモチベーションを上手く保つ事が困難になってきました。

 またGt,ハヤテの体調の方も1年半程前から思わしくなく、僕らがこのような状態では100%のKaloZoicを見せる事はできないし、応援してくれるファンの方や、支えてくれるスタッフの方、その他多くの関係者の方に申し訳が立たないと言う事で2月の初頭のミーティングで解散を決意しました。

 

 応援して頂いたファンの皆様にはあまりにも突然な解散発表で申し訳無いのですが約3年半ファンの皆様と一緒に築いてきた思い出や感謝の気持ちを忘れずにラストライブまで息を切らさぬ活動で精一杯最高のKaloZoicのパフォーマンスを見せますのでどうかご理解いただき最後まで応援宜しくお願い致します

 

 また同様に今までKaloZoicと言うバンドに関わってくれた全ての皆様に変わらない感謝の気持ちをこめて言葉に変えさせて頂きます。KaloZoicというバンドを通して皆様に出会えたことを誇りに思います。今まで支えてくれて本当にありがとうございました。

 

 2009年4月8日 KaloZoic メンバー一同

-

http://www.visunavi.com/artist/preview.php?id=1175 より引用

2011-05-23 01:29:43 掲載


- AD -


  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項

更新履歴はありません。

- AD -

上に戻る