- AD -

『RAKUGAKI』活動休止

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#7190

2020.10.26 20:00

 

 RAKUGAKIから大切なお知らせ

 平素よりRAKUGAKIを応援していただき誠に有難うございます。

 

 2019年4月5日より活動を行ってきたRAKUGAKIですが、この度活動休止する運びになりましたのでご報告させていただきます。

 

 

 

 それぞれの未来への展望や活動への考え方などにズレが生じ話し合いを何度も行いました。その結果一度活動を停止することとなり、各メンバーそれぞれの場所で成長し、またいつか全員の気持ちが揃ったときに活動を再開したいと思います。

 

 

 

 2020年12月13日池袋BlackHole RAKUGAK ONEMAN LIVE「ラクガキは爆発だ!!」公演がラストライブとなります。

 

 これまで活動を応援いただいたファンの皆様、関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

 

 

 

 RAKUGAKI

 

 -------------------------------------------

 

 Vo.アニィ コメント

 

 

 

 まず、急な発表になってしまってごめんなさい。

 

 語彙力はちょっと低いですが、おれの言葉で思いを書かせてください。

 

 

 

 活動をしていく中で何度もメンバーとしっかり気持ちをぶつけ話し合い、出た結論が『活動休止』でした。

 

 約1年半RAKUGAKIの歌い手として駆け抜けてこれたことはおれにとって替えの効かない財産です。

 

 そして、この4人の大切な存在なので活動休止という形で眠らせておきます。

 

 メンバーの皆へ、本当にありがとう。

 

 

 

 これからのことですが

 

 アーティスト、ボーカリストとしてもっと成長、開花、挑戦するために自分と芸術、音楽と向き合っていく時間にしていきます。

 

 まだ誰も想像できない未来で誰にも負けないぐらい強くなります。

 

 

 

 約1年半という長い月日、そしてこのご時世を信頼できる仲間と最高の音楽で戦えたことはおれの誇りです。

 

 

 

 RAKUGAKI見てくれた皆、知ってくれた皆、応援してくれたファンの皆、背中を押してくれたスタッフや関わってくださった関係者の方々へ、本当にありがとうございました。

 

 12月13日まで会える時間は限られてますが、最期まで全力で歌わせて貰います。

 

 

 

 アニィ

 

 -------------------------------------------

 

 Gu.和真 コメント

 

 

 

 突然の報告で戸惑わせてしまって本当にごめんなさい。

 

 RAKUGAKIは年内を持って活動を停止することになりました、去年の4月5日より活動を開始し今年に入ってからの未曾有の事態にも負けじと続けてきましたが、バンドをやっていく中でたくさんの葛藤が生まれ何度も話し合いを重ねました。

 

 この状況下のせいだけでなく、目標としている結果に届くことができなかったのと小さなズレが重なっていった事、何より同じ熱量を持って取り組む事ができなければバンドは継続していくことが難しいとの答えが出ました。

 

 前のバンドから合わせるとメンバーと出会って5年以上の月日が経ちます、本当にたくさんの苦楽を共にし、メンバーや友達という括りではなく家族のような存在です。

 

 12月13日にこういった決断を下す事、奇しくもこの4人にとって人一倍思い入れのある日であります。

 

 僕達の未来を切り拓いていく一日にするため、残り僅かな時間ではありますが突き進んで行こうと思いますので宜しくお願い致します。

 

 

 

 和真

 

 -------------------------------------------

 

 Ba.斗唯 コメント

 

 

 

 この度、RAKUGAKIは活動休止をする事となりました。ファンの皆様、関係者の皆様には突然の報告で戸惑わせてしまい、大変申し訳ございません。2019年4月5日から活動をしてきましたが、活動を続けていくに連れて、バンドとして目指す目標への違いが生じていきました。各々の考えを再確認するため何度もミーティングを行いましたが、活動休止という答えに行き着きました。

 

 決して長くはない活動期間でしたが沢山の曲を世に出せた事、都内だけでなく色々な場所でライブをして色んな経験をする事ができた最高に楽しいバンドでした。

 

 RAKUGAKIを好きになってくれてありがとう。

 

 ファンの皆、関係者の方々へ感謝の気持ちを伝えたい。12月13日のラストワンマンまで魂を込めて演奏し、RAKUGAKIの音楽を全力で届けます。残り少ない時間ですが最後まで宜しくお願い致します。

 

 

 

 斗唯

 

 -------------------------------------------

 

 Dr.綾 コメント

 

 

 

 突然の発表で戸惑わせてしまいごめんなさい。RAKUGAKIは2020年内で活動休止します。

 

 2019年4月5日の活動当初からワクワクし応援してくれた皆様、付いてきてくれたファンの皆様、日々ご協力頂いた関係者の方々ありがとうございました。僕のRAKUGAKI活動の中で関わってくれた方々の存在はいつどんな時も、かけがえのないものでした。

 

 

 

 ただ、僕達が目指していた未来へ目標へは結果が及ばず、メンバーで何度も話し合い、辿り着いた末が活動休止でした。

 

 

 

 夢見ていた事がいつしか現実を見る日々へ、強くなりきれなくてごめんなさい。

 

 この4人での活動を実現させてくれてありがとう。見付けてくれてありがとう、知ってくれてありがとう、好きになってくれてありがとう。

 

 楽しかった時も苦しかった時も今では思い返すばかりで、皆と同じ時間を過ごせた事、出会えた事に心から感謝しています。

 

 

 

 ラストライブ2020年12月13日池袋EDGE単独公演「ラクガキは爆発だ!!」まで残り僅かですが最後まで走りきりますので、ご都合の許す方、一目でも観に来てもらえると嬉しいです。

 

 思いを伝え切らせて下さい。

 

 

 

 綾

-

https://www.rakuxgaki.com/posts/11080322?categoryIds=2661298 より引用

2020-10-26 20:30:05 掲載


- AD -
- AD -


  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項

更新履歴はありません。


上に戻る