- AD -

ヴァレンタイン

ヴァレンタイン

 動向

- AD -

 メンバー

Vocal … 骸乃 髑髏

→ ロクマリア → ヴァレンタイン

Guitar … 紅葉

ヴァレンタイン

Guitar … 紫月

→ VENT → ヴァレンタイン

Bass … レイジ

→ VENT → ヴァレンタインガアラ[1]

Drums … 大蛇

ヴァレンタイン[2] → Chain and envy → ChAiN

 解説

ヴァレンタイン〜栄光の軌跡〜 - マシュー (2011年03月30日 01時13分33秒)

2007年の冬前にVENTのGt.紫月とBa.レイジ
かつて熊本にて活動していたロクマリアのVo.髑髏
そしてGt.紅葉(以前はおのおの別のステージネームがあった)
が集まりヴァレンタインが福岡にて結成された。
初ライブは2007/12/31、あのR指定のワンマンライブでの前座であった。バンドとしての初ライブにしてはあまりに大きなステージだった。
ライブハウスはDrum Son
DRUM Be-1の3Fにあるライブハウスだ。中は非常に狭苦しいところである。
その記念すべき初ライブ後はDRUM系列でのライブをコンスタントに行っていた。
そして2008年の5月28日 DRUM Be-1でのライブにて初音源、『VALENTINO』
を完全予約制でリリース。
収録曲はヴァレンチノとFINALEの2曲であった。

その後、夏にはオムニバスアルバムにも参加。(Outlineという曲にて参加している)
そして秋にはDr.大蛇が加入。より精力的な活動を展開。
また大蛇加入後、音源を三枚連続リリースしている。
そこで奏でられている楽曲たちはそれまでのヴァレンタインには無い曲調のもありオーディエンスをハッとさせた。
その後、2009年からは九州だけに留まらず関西また関東までも足を延ばし遠征ライブも成功している。
なお2009年には大濠にあるピースというライブハウスにて無料ワンマンライブも敢行。
ライブは当時、久々な扱いをされていたヴァレンチノから始まり大勢のオーディエンスが熱狂し狂乱のまま終了。こちらも大成功であった。
また主催ライブもいくつかこなし、多くのバンドと共演している。
また音源リリースに関しても従来までのMTRによるレコーディングからレコーディングスタジオにてのレコーディングに移行し音のクオリティに変化が出ていた。

そして順調に活動を見せていた、2010年春、バンドが解散を発表。涙に崩れるオーディエンスを前に解散ライブを初ライブを行った、あのDrum Sonにて敢行。大勢のオーディエンス、バンド仲間に見送られバンドは身を引いた。

以上、ヴァレンタインの栄光の軌跡
御覧頂きありがとうございました。

 情報(バンドやメンバーの動向、誤りの指摘等)

- AD -

参加オムニバス

 参考


  • [1]2010/05/01加入、2011/05/02脱退
  • [2]2008/11/26加入
  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項
  • 最終更新時間:2011年03月30日 02時08分40秒

更新履歴はありません。

関連商品

名前による検索結果です。必ずしも関連する商品とは限りませんのでご注意下さい。

- AD -

上に戻る