- AD -

『凛』無期限活動休止

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#4219

【重要】凛 無期限活動休止のお知らせ!!

 テーマ:ブログ

 みなさんに大切なお知らせがあります。

 

 凛 2013年のUNDER CODE PRODUCTION解体と同時に無期限活動休止する事を発表させて頂きます。

 

 2012年12月01日&02日 新宿ACB HALLが凛 最後のワンマンになります。

 

 みなさん絶対に集結お願い致します。

 

 2012.10.28 凛&UNDER CODE PRODUCTION

 

 以下が各メンバーのコメントになります。

 

 【RIKU】

 凛を応援してくれている皆さんに伝えなければいけない大切な事があります。

 他のメンバーのコメントにもあったと思いますが各々が、特にKISAKIさんが抱く悩みや葛藤の先にあった答えだと思ってください。

 僕自身も活動休止誘発に直結した悩みではないと思いますが、KISAKIさんが作り出す世界感、芸術感などにクオリティ面を表現させる事に精一杯で、先々自分では表現出来るのか?という不安はありました。

 でも個人的にはKISAKIさんが求めてくれるのであれば続けたいと考えています。

 あと、KISAKIさんが悩みすぎて何度も入退院を繰り返しているのも見ていて辛かったけど、一度引退をしたKISAKIさんが凛というバンドでシーンに返ってきてボーカルに選んでもらえた事はすごく嬉しかったし最後まで一緒に最高の景色を生み出したいと思ってます。

 KISAKIさんの凛に対しての情熱はとてつもなく大きいし、僕は求めてくれるなら一緒にいたいという気持ちはありますし、一心同体だとも思ってるので。

 

 【MIZUKI】

 この度、一身上の都合により凛の無期限活動休止と共に脱退する事になりました。

 リーダーでもあるKISAKIさんにはずっとサポートして頂いていたんですがこれ以上の音楽活動を続ける事が困難となりこのような結果になってしまいました。

 応援してくれている皆様の期待に応えられず、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 凛の残されたライブと音楽人生、最後の最後まで全力で挑んでいくので応援して下さい。

 

 【KANATA】

 自分の音楽人生が始まってからずっと、自分が音楽をやっているのかをいつも問いただしてきました。

 自分が作る音楽で一人でも多くの人を元気にさせたい、現代にない新しいものを作り出したい、そして自分が言葉で表せない思いを音やメロディーにして伝えたいと色々な理由があります。

 その中でも一番は自分が音楽が好きだという理由です。

 

 ですが、最近思い悩む事は「限界」という言葉でした。

 曲が作れなくなってきた事もあり自分の中での意識も変わってきました。納得のいく曲を作れない自分に苛立ちを感じたりもしました。

 KISAKIさんは俺が曲を作るから大丈夫だよと言ってくれましたがどうしても自分の中での悩みは消えずにいます。

 

 そしてKISAKIさんの苦渋の決断でもある無期限活動休止を告げられ、自分の人生の分岐点でもある時期だと思い新しい道へ進もうと考えています。

 これからもギターが好きな事は一生変わらないですし自分が作った曲を聴いてくれるみんなが居た事を誇りに思い無期限活動休止の日までKISAKIさんの横で思い切りやりきりたいと思います。

 

 【REIYA】

 僕自身色々と考え、悩み、KISAKIさんと何度も話し、色んな意見を頂き支えてもらってたんですが一回全てをリセットして自分自身を見つめ直したいと思っています。

 

 今いる自分っていうのはKISAKIさんが居ての自分だと思う。

 「自分の力でどこまでやれてるんだろう?」っていう疑問や不安を持ち始めてるいると共にKISAKIさんに求められている事を100%表現出来ていない事も感じたりもしました。

 

 応援してくれてるみんなには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 今はまだ自分の中で整理できていなくて今後どうするかはわからないけど、今は残された時間を大切にしたい。

 後悔したくないし、みんなに気持ちで返していきたい。

 

 凛無期限活動休止の日までみんなで全力で進んでいきましょう。

 

 【KISAKI】

 先日、UNDER CODE PRODUCTIONの解体を発表しました。

 10年間、周りに何を言われても誇りを持って活動して来たUNDER CODE PRODUCTIONを無くすという結論を出すまで自問自答を繰り返し悩みました。

 

 そしてもう一件決めた事が、UNDER CODE PRODUCTION解体と同時に凛「無期限活動休止」をするという事です。

 

 各メンバーとミーティングを何度もしたんですが将来的なビジョン、高見を目指す中でのベクトルの違いが大きすぎて一つのバンドとしてまとめるのが無理だと感じたのが一番の理由です。

 

 各メンバーが自分の出した答えを大切に行動する事の価値観は様々だと思うけど、それぞれに良い人生を導く決断ならば、必要な選択肢なのかと…。

 

 それぞれが真剣に凛と向かい合った結果だと思っています。

 

 「凛」ラストワンマンとなる12.01&02 東京ACB HALLワンマン2DAYS公演を最高の形で成功させ、無期限活動休止に向けて守りではなく「みんなとの思い出をどうやって増やすか」という攻めの姿勢でいくから最後までこの5人の凛を応援してもらえると嬉しいです。

-

http://ameblo.jp/undercode-kisaki/entry-11385215162.html より引用

2012-10-28 03:22:12 掲載


- AD -

凛関連商品

2016/02/24…Music『the end of corruption world (MEMORIAL BEST BOX)

2015/11/11…DVD『Memento-Mori~Embrace of Utopia~ [DVD]

2015/09/09…Music『Sacred illusionism

Sacred illusionism

  • DISK1
    1. Metamorphose
    2. Silent To My Pain
    3. Sincerely
    4. Freedom
    5. Beyond The Veil
    6. Perseculation Complex
    7. Chaotic Resistance
    8. The Psalms and Lamentations
    9. Sacred Xanadu
    10. Schwarz Vrain
    11. Monochrome -vanished ray-
    12. Foolish

2015/09/08…Music『Dedicate to Graveyard

Dedicate to Graveyard

  • DISK1
    1. Dedicate to Graveyard
    2. Misery is Nothing

2015/04/15…Music『Memento-Mori

Memento-Mori

  • DISK1
    1. Memento-Mori
    2. Cross Peagent
    3. Forbidden
    4. Memento-Mori~Scene of curtain fall...~

凛メンバー(2013/06/30)

Vocal … RIKU

→ KAWON → HISKAREA(研二) → Phantasmagoria(戮) → chariotschariots(戮)、(RIKU) → chariots(戮)

Guitar … KANATA

Mebiusルフィー嬋命Pashyachariots(秋都)[1](KANATA)

Bass … KISAKI

→ SCARE CROWローディー → Levia[2] → LAYBIAL[3] → SHEY≠DE[4] → GARDEN[5] → De=prive → STELLA MARIA → Ruby(サポート) → (廃人黒薔薇族) → La:Sadie'sMIRAGESyndromePhantasmagoria

Drums … REIYA

La'Muleローディー、メサイア → イナズマ!(れいや) → ルフィー嬋命(零也) → Pashyachariots(零也)[6](REIYA)

凛関連ニュース


  • [1]2010/02/28脱退
  • [2]1992/01~1994/03
  • [3]1994/04~1994/07
  • [4]1994/07~1994/11
  • [5]1994/12~1995/05
  • [6]2010/02/28脱退
  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項
  • 最終更新時間:2016年01月09日 11時57分30秒

更新履歴はありません。

- AD -

上に戻る