- AD -

『ヴァロア』解散

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#4959

大切なお知らせ

 2013-10-01 00:00:45

 テーマ:ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 平素よりヴァロアをご声援いただきまして誠に有り難う御座います。

 親愛なるファンの皆様にヴァロアより大切なご報告がございます。

 

 2013年3月15日より活動を一時休止しておりましたヴァロアですが、

 この度、2013年12月23日の主催イベントを持ちまして、ヴァロアは解散する運びとなりました。

 

 活動休止後、メンバーそれぞれの方向性の相違が表面化してきたため、

 メンバー間で幾度も話し合いを重ねて参りましたが、この5人でヴァロアというバンドを継続することは困難であるという結論に至りました。

 

 2011年12月21日の1stライブから約2年間、ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、大変温かいご支援、またご声援を賜り、誠に有り難う御座いました。

 メンバー共々心から感謝申し上げます。

 

 11月20日 2nd awake主催

 12月23日 ヴァロア主催

 

 上記2本のイベント出演を持ちまして、ヴァロアは解散となります。

 残り僅かな期間ではありますが、最後まで応援の程よろしくお願い致します。

 

 

 ヴァロア一同

 

 

 

 

 

 

 2011年12月21日に正式に活動を開始して二年経ちました。

 在るべき姿はきっと違ったのかもしれないね、このままじゃ立ち止まったままになるんだ、蹴飛ばして明日に向けるってわけじゃないけれど、明日のために僕達の姿焼き付けていってほしい。

 みんなの笑顔しっかり盗んでいくよ。

 

 ジュキ

 

 

 

 

 先ずは、これまで応援して下さっていた方々に心よりお礼が言いたいです。

 本当に有り難う御座いました。

 そして、こんなに待たせてしまったのに、結果的にこんな報告になってしまってごめんね。

 

 地下活動も含めれば、3年半くらいだろうか。

 辛い事や嫌な事の方が圧倒的に多くて、何度も投げ出しそうになったし、ストレスでどうにかなってしまいそうな活動ではありました。

 ただ、すごく大変だったし沢山無理もしたけど、それでもやっぱり途轍もなく充実した時間でした。

 

 辛い事は多かった。

 でもそれでも尚、色々なものを犠牲にしてでもやる価値がある、と思える最高の瞬間も沢山くれました。

 ステージに立って、自分たちの表現したいものを受け入れてもらって、共感してもらって、喜んでもらって。

 その瞬間の喜び、幸せ、達成感。

 絶対に他じゃ味わえない、最高の体験です。

 

 それらは、皆がいて初めて発生するものです。

 だから、本当に有り難う。

 

 皆の期待に応えてあげられなかったことはすごく残念で、歯痒い気持ちはあるけど、ヴァロアの限界はここまででした。

 ごめんなさい。

 

 最後くらい楽しく終わりたいから、悔いを残さないように残り2本、全力で楽しんでいこうね。

 本当に、有り難う御座いました。

 

 楓

 

 

 

 

 この度、ヴァロアを解散することとなりました。

 期待して待っていてくれた方、期待を裏切る形となって申し訳ない限りです。

 

 長かったようで短く感じたこの約2年間は

 辛い事もたくさんあったし、楽しい事もたくさんありました。

 

 きっと誰よりもヴァロアのファンだったと思うし、だからこそ

 この2年間はすごく幸せでした。今までの人生で最高の日々でした。

 

 それにみんなに出会えた事、たくさんの笑顔を見せていただいたこと

 すごく幸せに思います。絶対忘れないよ。

 

 でもね?

 

 最後の言葉はまだ言わないでおくよ。

 会場で会いましょう。

 

 刹那

 

 

 

 

 

 僕がこのバンドを始めた時は右も左も分からなくて、応援してくれるファンや関係者の皆様方に本当に助けられました。

 

 そんなバンドが無くなっちゃうのは申し訳ないし、すごく寂しいけれど、最後のライブになる12月23日まで悔いの残さないよう全力で楽しみたいと思います。

 

 るる。

 

 

 

 

 この度12月23日のライヴをもってヴァロアは解散することになりました。

 

 3月15日に活動休止となり活動再開を待ってくれた方々には本当に申し訳ないと思っております。

 

 短い間の活動期間で、楽しいことばかりではありませんでしたが、

 ライヴ中にお客さんの楽しんでいる顔を見ると次に繋げようとする努力心が生まれ、

 結果的には楽しくヴァロアを活動することができました。

 

 バンドは解散し、ライヴでのヴァロアは見れなくなると思いますが、

 ヴァロアで作った曲は残り続けるので解散してからも曲を聴いて頂けると幸いです。

 

 最後のヴァロアのライヴは最高のライヴになればと思います。

 一生の思い出になるようなライヴにしましょう。

 

 楼欷

-

http://ameblo.jp/cm118509261/entry-11624858014.html より引用

2014-01-23 13:36:40 掲載


- AD -

ヴァロア関連商品

ヴァロアメンバー

Vocal … ジュキ <ameblo.jp>

ヴァロア

Guitar … <ameblo.jp>

→ fura-neve → ヴァロア(楓) → (ぱとらっしゅ!)(イザナ) → トランスノート

Guitar … 刹那 <ameblo.jp>

ヴァロア

Bass … るる。 <ameblo.jp>

ヴァロア

Drums … 楼欷(ロウキ) <ameblo.jp>

ヴァロア

ヴァロア関連ニュース


  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項
  • 最終更新時間:2015年01月11日 23時12分07秒

更新履歴はありません。

関連商品

名前による検索結果です。必ずしも関連する商品とは限りませんのでご注意下さい。

- AD -

上に戻る