- AD -

『the Sherry』解散

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#5174

2014-05-17 11:33:48

 大切なお知らせ。

 テーマ:BLOG

 

 

 

 photo:01

 

 

 

 

 平素よりthe Sherryを応援していただき、ありがとうございます。

 

 the Sherryは8月9日、池袋BlackHoleで行うワンマンライブ『Dispersion to a Dream』にて解散する事となりました。

 

 約2年という短い時間ではありましたが、たくさんのファンと関係者の皆様に支えていただき5人にとってとても濃密な時間となりました

 。

 

 the Sherryは現在決定しておりますスケジュール、そして8月1日の最後の主催イベント、

 8月9日の単独公演まで全力で駆け抜けて行きます。

 

 8月9日のその日までthe Sherryに変わらぬご声援とご支援をお願い致します。

 

 the Sherry メンバー一同

 株式会社バデッグボックス

 

 

 Vocal:KOU

 

 オレはthe Sherryというバンドを誇りに思っています。

 大好きなメンバーも、関わって下さった皆様も、何より大切なかけがえのないファンのみんなも。

 みんな誇りに思います。

 メンバーと出会ってから約2年半、the Sherryとバンドの中で沢山の思い出ができました。

 言葉では書ききれないほど。

 どんな些細な事でもひとつひとつが最高の思い出として心に刻まれました。

 残り3ヶ月となりますが、the Sherryのボーカリストとして

 最後の最後まで歌や音、詞に乗せて伝えたい事を伝えていきます。

 誇りを胸に、きちんと伝え抜きます。

 KOU、Johann、白雪、カラツ、はる、この5人を最後まで見届けて下さい。

 the Sherryを最後まで見届けて下さい。

 

 

 Guitar:Johann

 

 先ずは、今までthe Sherryに関わって頂いた全ての方々に感謝の気持ちを伝えさせて下さい。

 本当にありがとうございました。

 今回解散という結論に至ってしまい、プリズムのみんなには寂しい思いをさせてしまいました。

 けれど、僕らが5人が考え抜いた末に出した結論なので受け入れて欲しいです。

 世の中には素晴らしい音楽がたくさん溢れていて、それらが簡単に手に入る現代で、

 the Sherryというバンドに出会い、耳を傾け、発展を願い、一生懸命に応援してくれた人たち。

 そんな人達が居てくれたという事が、the Sherryにとってこれ以上ない存在理由であり、かけがえのない宝物です。

 みんなの存在が、僕らがアーティストとして「きっかけ」を与えられていたという何よりの証拠です。

 残り僅かな時間しかないけれど、どうか最後の最後までthe Sherryを見守ってあげてください。

 

 

 Guitar:白雪

 

 the Sherryが活動して約2年。

 初めは文字通りゼロの状態から始まり、このメンバーとライブをしていく中でもっと大きなステージ、大きな夢を見たいと思うようになりました。

 一つ一つの目標や夢を叶えていく日々。辛くて苦しくて、負けそうになる時もありました。でも、それ以上に僕の人生の中で本当に大切で大事な時間を過ごせたと思います。

 僕達を応援してきてくれた皆様。

 みんなの人生の中に、the Sherryの活動を通して、僕達と同じように大切だと思える思い出や時間が少しでも作れたなら、僕達がこうやって活動してきた事に胸を張って生きていけます。

 そして、たまには僕達5人で揃った姿を、思い出を振り返って欲しいです。

 これからの人生、辛い時や立ち止まった時。ふと僕達を思い出して、少しでも日々生きる活力を与えられたら、僕達はthe Sherryとしてこれからも皆の胸の中で続いて行けるからです。

 最後に、僕達the Sherryを支えてくれたBadeggboxの皆様、関係者の皆様、各ライブハウスの皆様、the Sherryに関わった全ての皆様。

 そして愛すべきプリズムのみんな、本当にありがとうございました。

 僕はみんなに応援されて最高に幸せでした。

 8月9日、the Sherry最後の単独公演は僕のバンドマン人生で最高潮になります。

 それまで僕達the Sherryをよろしくお願いします。

 ありがとうございました(▼v・*)ポッ

 

 

 Bass:カラツ

 

 発表の通り、the Sherryは8月を以って解散させて頂きます。

 the Sherryを応援してくれているプリズムのみんな、本当にありがとう。

 そして悲しい思いをさせてごめん。

 the Sherryで過ごしてきた2年という月日はとても濃い時間でした。

 たくさんの大切な出会いがありました。

 そしてプリズムと過ごした1つ1つのライブはかけがえなのない時間です。

 もうこの大好きな5人でライブをする当たり前の時間が当たり前じゃなくなります。

 最後まで俺たちらしく、一瞬一瞬を全力で駆け抜けて、大切に過ごして行くから。

 みんなと最後笑顔で迎えられるように。

 最後のワンマン、全てを委ねて下さい。

 

 

 Drus:はる

 

 プリズムのみんな。急な発表でびっくりさせてごめんなさい。

 the Sherryの将来についてミーティングを重ねた結果、解散という結論にいたりました。

 the Sherryは僕にとって上京して初めて組んだバンドでした。

 全部が初めてで、本当に楽しい毎日で沢山の経験をすることができました。

 それはプリズムのみんなが応援してくれたり、事務所の方々に沢山支えてもらったり、みんなの応援があったからです。

 本当に感謝しかないです。

 8月のその日まで全力で思いを込めて叩くから、最後まで応援してもらえると嬉しいです。

-

http://ameblo.jp/kou-iym/entry-11852721988.html より引用

2014-05-17 13:40:38 掲載


- AD -

the Sherry関連商品

2014/01/15…Music『Desire [Type-A・初回限定盤]

2014/01/15…Music『Desire [Type-B・通常盤]

2013/06/12…Music『Future(初回盤)

Future(初回盤)

  • DISK1
    1. Future
    2. B.N.B-黒夜蝶-
    3. キャンバス

2013/06/12…Music『Future(通常盤)

Future(通常盤)

  • DISK1
    1. Future
    2. B.N.B-黒夜蝶-
    3. ウィング-Special Remix ver.~

the Sherryメンバー

Vocal … KOU <ameblo.jp>

→ (the Sherry)→the Sherry(KOU) → CLØWD(KØU)

Guitar … 白雪 <ameblo.jp>

ボクラノ(Gu.白雪)[1] → (the Sherry)→the Sherry

Guitar … Johann <ameblo.jp>

→ (the Sherry)→the Sherry → 個人/フリー

Bass … カラツ <ameblo.jp>

→ (the Sherry)→the Sherry(鬼姫→カラツ) →

Drums … はる <ameblo.jp>

→ (the Sherry)→the Sherry

the Sherry関連ニュース


  • [1]2011/10/07脱退
  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項
  • 最終更新時間:2014年12月29日 01時56分15秒

更新履歴はありません。

関連商品

名前による検索結果です。必ずしも関連する商品とは限りませんのでご注意下さい。

- AD -

上に戻る