- AD -

『クチナシ』Gu.尋 脱退

- AD -

ヴィジュアル系ニュース#6018

【重要なお知らせ】

 クチナシより大切なお知らせ

 

  平素よりクチナシを応援して頂き、誠にありがとうございます。

 

  この度3月9日 HOLIDAY NEXT NAGOYA

 のライヴをもってGt.尋が家庭の事情によりバンドを続けることが困難となってしまったため脱退することになりました。

 これまで応援して下さっていたファンの皆様には、急な発表となってしまい大変申し訳ございません。

  度重なる話し合いの末、メンバー全員で下した決断です。

  現メンバーでのライヴは残り5本となりますが、今まで通り全力でライヴを盛り上げて行きますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

  この度は多大なご心配をおかけしまして大変申し訳ございませんでした。

 『メンバーからのコメント』

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 Vo.誘斗

 お前たちにこんな知らせはしたくなかったというのが正直な気持ち。尋はクチナシを構想している段階からのメンバーであり、長い時間を共にしてきた仲間。だから脱退という形は一番避けたかった。メンバーの説得や本人の葛藤の結果がこういうものである事に無念さや、納得のいかない部分もある。でも尋には、この決断を下したからには、これからの自分の道を精一杯進んでいって欲しいと思う。最後に応援してくれるお前たち、これからのクチナシを見ていて下さい。絶対後悔させないから。

 

 クチナシ Vo.誘斗

 

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 Gt.紫耀

 この度、Gt.尋が『家庭の事情』により脱退する運びとなり、

 日頃応援して下さっているファンの皆様、関係者の皆様、誠に申し訳ございませんでした。

 

 今回の脱退について不明瞭な点など沢山あると思います。

 実際の所、僕自身イマイチ理解出来ない部分や納得の出来ない所など、無いと言えば嘘になります。

 脱退が決まった今も出来る事ならメンバー全員で、一人も欠ける事なく

 皆が納得の出来る所まで苦楽を共にし、駆け抜けて行きたいと思っております。

 

 しかし、彼のバンドに対する想いや、彼が今置かれている状況を深く考えた時、

 『メンバー』として、何より『一人の友人』として

 彼の今を理解する事も大切なのではないかと思い

 今回の申し出を受け入れる事に致しました。

 

 彼の出演するライブは残り僅かしかありませんが、

 脱退するその日までは今まで通り『クチナシの尋』として

 最後まで責務を全うする事は勿論、貫く所はしっかり貫き通した上で

 後腐れなく彼を送り出すことができたら何よりだと思っております。

 

 始動から約半年、僕達を支え応援して下さっていますファンの皆様にはとても感謝しております。

 今回の事も含め、何かの形で少しでも応えていけるよう今以上に努力していこうと思っています。

 これからもクチナシ、そして尋君の今後を温かく見守って下さると嬉しいです。

 この度は多大なご心配と、ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 

 

 そして最後に尋君、僕がまだ10代の頃の話です。

 あの頃の僕はド田舎を飛び出し、一人で名古屋に来て右も左も解りませんでした。

 知り合いも一人も居ない、土地勘も無いし地下鉄の使い方すら良くわかりませんでした。

 そんな中尋君と出会って、過去に一緒に音楽していた時期もありました。

 そこでアナタから教わった事も沢山あったし、救われたことも沢山ありました。

 当時の僕から見た尋君はとても大人に見えていましたが、

 歳の差など関係なく小生意気だった僕に対して優しく接してくれていました。

 何故かギターだけは頑なに教えてくれませんでしたが。

 名古屋で始めた最初の音楽、そこから色々な道ができて様々な事を経験し今の僕があると思っています。

 なので、感謝しています。

 バンドを辞めても今後の人生で付き合いはあると思いますが、それぞれ別の道でお互い頑張っていきましょう。

 

 クチナシ Gt.紫耀

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 Gt.尋

 まず今までクチナシを応援してくれているファンのみんなには、このようなとても残念な発表になってしまい、本当にごめんなさい。

 去年のワンマンを終えた辺りから家庭の環境が変わってしまい、バンド中心の生活を続けることがとても難しい状況になってしまいました。

 それでもリーダーとしてクチナシのメンバーとして絶対にバンドは続けていこう、結成当初のメンバーで誰一人欠けることなくずっと頑張っていこうと思っていました。

 だけど時間が経つにつれて、家庭とバンドを両立させていく事への限界とこのままではどちらにも迷惑をかけてしまうという思いが徐々に芽生えて来たことで、長い時間をかけて悩み抜いた結果このような決断に至りました。

  こんな俺の身勝手なワガママを、責めることなく聞いてくれて、親身になって相談に乗ってくれ、脱退を受け入れてくれたクチナシのメンバー、そして今のクチナシを応援してくれているファンのみんなには、本当に申し訳ない気持ちと、自分に対して情けない気持ちと悔しい気持ちでいっぱいです。

 今後は誘斗、紫耀、晃、朱雀

 の4人で今まで通りむしろ今まで以上に精力的に活動してもっともっと大きなバンドに成長していくのでこれからもクチナシをずっと応援してくれると嬉しいです。

 

 現メンバーでのライブは残り5本だけになってしまうけれど最後の3月9日まで今のメンバーで全力で突っ走って行くからよろしくお願いします。

 

 クチナシ

 Gt.尋

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 Ba.晃

 いつもクチナシを応援して下さりありがとうございます。

 そして急な発表になりましたがこの度メンバーGt.尋が一身上の都合により3/9のライヴをもって脱退となりました。

 正直…俺はものすごく今回の脱退という発表を皆さんに伝えるのが嫌だった。

 脱退なんてのはどの視点から見てもいい気分にならないしバンドメンバーが一人居なくなるという事はとても悲しい事だからだ。

 脱退に関しての理由は家庭の事情という事だそうです。

 ちょっと前からバンドを続ける事が難しいという話はあったが、もうどうしても続ける事が出来ないという申し出がありました。

 本人なりに出した答えに俺は反対とは言いませんでした。

 人生とは自分で選んで決めて進んでいくものですので。

 ですが脱退まで手を抜くつもりは一切ございません。

 脱退まで残り5本全力でやらせて頂きます。

 

 信じてついてきて下さい。

 どうかこれからも宜しくお願いします。

 

 クチナシ Ba 晃

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 Dr.朱雀

 クチナシメンバーと出会って1年、始動して約半年これから5人で頑張ろうってときにあまりにも早くて悲しすぎる発表

 自分はクチナシが初めて組んだバンドで右も左もわからない状態でついてくのに必死だったでも活動していくうちにわかってきて初の遠征も決まってきてのこれはすごく悲しい

 これからは4人のクチナシになるけど変わらず応援してくれると嬉しいです

 リーダーお疲れ様

 

 クチナシ Dr.朱雀

-

http://www.kuchi74.com/news2/ より引用

2016-02-20 15:13:44 掲載


- AD -

クチナシ関連商品

クチナシメンバー

Vocal … 誘斗(イザト)

→ Kronos Cat(聖) → クチナシ(誘斗)

Guitar … 紫耀

DELACROIX(サポート)[1]DELACROIX(翔)[2]クチナシ(紫耀)

Guitar … 尋

クチナシ[3]

Bass … 晃

→ WeiβCoRE → クチナシ

Drums … 朱雀

クチナシ

クチナシ関連ニュース


  • [1]2013/12/31~
  • [2]2014/**加入
  • [3]2016/03/09脱退
  • 情報提供の際は、できるだけネタ元や出典を記載して頂きますようお願い致します。→注意事項
  • 最終更新時間:2016年02月20日 15時33分43秒

更新履歴はありません。

関連商品

名前による検索結果です。必ずしも関連する商品とは限りませんのでご注意下さい。

- AD -

上に戻る